引越しに縁起の良い吉日:「天赦日」「一粒万倍日」「大安」

人生でそう何度もあるわけではない引越し。
せっかくなら縁起の良い吉日に行いたいですよね。
とは言っても、引越しに良い吉日っていつ??
ここではそんな疑問にお答えします。

一般的な日本の暦とは?

暦にあまり詳しく無い方でも、大安が良くて仏滅は良くない、という知識はある方が多いと思います。
これは先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口からなる六曜というもので、日本では一番有名です。

しかし暦注(暦に記載される日時・方位などの吉凶)には六曜の他にもたくさんの種類があります。

その中から引越しに良い吉日を厳選してご紹介したいと思います。

引越しに最適な3つの暦とは?

引越しに良い吉日でまずご紹介したいのが「天赦日」です。
この日は、百神が天に登り天が万物の罪を赦す日とされていて、日本の暦で最上の吉日となります。天赦日は季節と日の干支で決まり、年に5回か6回しかない大変貴重な吉日です。
新しいことを始めるのに最適な日なので、もちろん引越しにも大吉です!

次にご紹介するのが「一粒万倍日」です。
この日は、一粒の籾が万倍にも増えて大きく実る稲穂になるという意味で、新しいことを始めるのにとても良い日です。ただし、借金や物を借りたりは苦労も万倍になるので凶とされているようです。
一粒万倍日は天赦日と比べると日数はかなり多く、引越しにもおすすめの吉日です。

最後にご紹介するのは、みなさんご存知「大安」です。
大いに安し、の意味で日本で最も有名な吉日ですね。
もちろん引越しにも最高の日です。

引越しを避けたい暦もある?

逆に引越しをするのにあまり良くない日というのもあります。

「仏滅」や「赤口」は有名ですが、「不成就日」という何事も成就しないとされる日もあります。

できればこういった日の引越しは避けたいところですね。

まとめますと、引越しに最高な日は「天赦日」と「一粒万倍日」と「大安」が重なる日ということになりますね。
しかしこの3つが重なる大開運日は年に一回あるかないかなので現実的ではなさそうです。
「天赦日」か「一粒万倍日」のどちらかで「仏滅」「赤口」「不成就日」では無い日、という条件でしたら日数も多くなってきますのでかなりおすすめです!

でも現実は仕事の都合などもあり、なかなか希望通りの日に引越すことは難しいですよね。
皆様が少しでも良い日に引越しできることをお祈りいたします。


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/manabou/hikkoshi-ch.net/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/manabou/hikkoshi-ch.net/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/manabou/hikkoshi-ch.net/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 35

コメントを残す