引越し時の住んでいた家・アパート・マンションのクリーニング(掃除)代金

立つ鳥跡を濁さず、という言葉がありますが、やはり長年住んだ場所は綺麗にして旅立ちたいものですね。

自分でも簡単な掃除はできますが、水回りやトイレ、お風呂、壁や床など完璧に綺麗にしようと思ったら大変です。広い家でしたらなおのことですね。

ハウスクリーニングは無理せず専門業者(ダスキンなど)に任せるのもおすすめです。

でもハウスクリーニングってどこまで掃除してくれるのかしら?料金はどのくらいかかるの??
そんな疑問にお答えしたいと思います。

一般的なハウスクリーニングのお掃除範囲は?

・キッチン ・換気扇(分解洗浄) ・浴室(エプロン内部含む) ・洗面所
・トイレ ・ガラスとサッシ

上記に加え、玄関や各部屋の掃き掃除、掃除機かけ、拭きあげ。
細かい部分では、押入れやクローゼット、畳、スイッチプレート、照明、ドア、天井、壁面、靴箱などのお掃除です。

料金は広さによって異なる

業者さんにもよりますが1Rでは30,000円弱~4LDKの一戸建てでは80,000円ほどが相場のようです。それ以上の広さになると実際に現場を見てのお見積りになるようです。

プロの技術で綺麗にしてもらえると思えばお手頃価格かもしれませんね。

賃貸住宅だった場合はどうなの?

住んでいた家がアパート・マンションなどの賃貸住宅だった場合は、ハウスクリーニング代は敷金から差し引かれるのが一般的なので、入居者が直接業者に依頼することはありません。

しかし法外な金額を請求されないためにも、料金相場を知っておくと安心ですね。

敷金からは他に原状回復にかかる費用が差し引かれます。
経年劣化も考慮されますので普通に暮らしていての汚れなどは請求されませんが、故意に破損させたようなものやタバコのヤニなどは、原状回復にかかる費用を請求されることもあります。

賃貸住宅で暮らすにあたって、壁紙の破損などに気を使いすぎる必要はありませんが、喫煙は室内ではしないのがベターかもしれません。

ハウスクリーニングは引越す前に住んでいた部屋のお掃除以外にも、中古で購入した住宅の入居前クリーニングなどにもおすすめですよ!


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/manabou/hikkoshi-ch.net/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/manabou/hikkoshi-ch.net/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/manabou/hikkoshi-ch.net/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 35

コメントを残す