富山県:引越しの値引き交渉よりも料金を下げる裏技

富山県:引越しの値引き交渉よりも料金を下げる裏技

引越しで値引き交渉をしたことのある富山県民の方はいらっしゃいますか? 「家電じゃないんだから値引き交渉なんてしないでしょ」と思われるかもしれませんが、案外常識だったりします。 つまり他のみなさんは引越しをお得な料金で済ませてるってことなんです、なんだか悔しくありませんか? 誰だって引越し料金が安いに越したことはないと思うんですよね。 実はその引越しの値引き交渉よりも料金を下げる裏技が存在するんですよ。 引越し業者から直接取材した裏技なので本当の話です。 興味がある富山市/高岡市の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。格安で引越しできちゃうかもしれません。

引越しで値引き交渉での失敗
私、家電を買う時ってすっごく値引き交渉するんですよね。粘れば粘るほど安くなったりしてむしろそれが楽しみっていうくらいで。 なので富山県から新潟に引っ越す時も値引き交渉する気満々でいどみました。 「あっちの業者はここまで安くしてくれたんですけど、お宅はどうですか?」みたいにどんどんけしかけていったんです。 富山の業者の方は少々びっくりされてるようでしたね、やはりあまり値引き交渉を露骨にやる人はいないのかもしれません。 友人に聞いたら引越しって値引き交渉はしないんだそうです。 値引きされるとしたら引越し業者同士で勝手にやるような感じで、お客は見積書を見せるだけみたいです。 やっぱりあんまり値引きしろ値引きしろっていううるさくてケチな客は引越し業者に好かれないですよね。 私がもし引越し業者でも嫌だと思いますもん。 実際結構値段は下げてもらえましたけど、なんだか作業員の方とはなごやかに引越しが出来なかったように思います。 引越し業者からもなんだか嫌われているような感じでやりずらかったです。お互いの信頼関係というかそういうものも大切なのかなと思いました。 一度置いてしまった家具を再度違う場所に移動したいと申し出たら、露骨に嫌な顔をされましたからそういううるさい客だと思っていたのでしょう。 今後、もうその富山の引越し業者には頼めないですよね。 今では値引き交渉ではなく他の方法で安くする方法を考えるべきだったと後悔しています。

関連ページ


Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/manabou/hikkoshi-ch.net/public_html/wp-content/themes/refinepro_child/single-maps.php on line 238