引越し一括見積り業者特集ランキング

rank_top

引越し侍

引越し侍
《提携業者数最大級!お役立ち情報も満載!》

提携引越し業者数が243社(2016年9月現在)と、引越し一括見積もりサイトの中でもトップクラスの【引越し侍】。「アート引越センター」や「サカイ引越センター」と言った大手引越し業者はもちろんのこと、地域密着型の中小業者までを網羅している引越し一括見積もりサイトは、なかなかありません。見積もりの依頼方法は2種類です。最大10社の見積もりが一括で出来る「引越し一括見積もりサービス」は、見積依頼業者を引越し侍が自動であなたの条件に合いそうなところをピックアップ。見積もりを依頼した業者から料金などの詳細の連絡が電話やメールなどでくるので、引越し業者と交渉しながらじっくり決めたい人におすすめです。あなたの条件に基づいた相場を確認しながらWEBで予約まで出来てしまう「ネット予約サービス」は、最安値の引越し業者を探すことに加えて、ゆっくり業者を選んでいられないといった忙しい方にピッタリです。その他にも、引越し業者の各ランキングや引越しに関わる各種手続きの方法などといったお役立ち情報も満載。引越しに関わる全ての情報は「引越し侍」を見れば用が足りてしまうかも知れません。

トレファク引越

トレファク引越《不用品の買取で引越し費用が割安に》

【トレファク引越し】最大の特徴は、引越しと同時に不要品の買取をしてくれるところ。引越しの時にでる不要品の処分には、手間もお金もかかってしまうので悩ましいですが、トレファク引越しに頼めば、引越し費用の見積もりと一緒に不要品の買取見積もりもしてくれます。買取金は引越し費用から差し引くことが出来るので、引越し費用の節約と同時に手間が省けるので大助かり。買取対象は、家具・電化製品・贈答品・インテリア雑貨・デジタル機器・スポーツ用品・アウトドア用品・楽器などと、多岐にわたります。買取品の引取りは引越し当日なので、直前まで使うことが出来るのもうれしいですね。対応可能エリアは関東・東北・中部・東海・関西・九州の一部地域と、全国対応ではないのが残念ですが(引越し先については全国対応)対応地域に該当する方は便利なトレファク引越しを検討してみてはいかがですか。

SUUMO引越し

SUUMO引越し《見積り依頼業者の選べる一括見積もり》

不動産・住宅に関する総合情報のSUUMO(スーモ)が、引越し見積もりサイトとして運営している【スーモ引越し見積もり】。引越し見積もりのサイトは他にもありますが、一括見積もりの依頼業者はサイト側が自動で選択したものなってしまいます。その点スーモなら、スーモと提携している引越し業者の中から、好きな業者をあなたがチョイスして一括見積もりをしてもらえる画期的なシステムを採用。あなたが納得出来る業者で比較検討が可能です。また、引越しの荷造りから荷解きまで全ておまかせの「プレミアムプラン」や、小物の梱包を女性スタッフが担当する「レディースプラン」など全部で8つのプランから選択して、選んだプランを展開している引越し業者の中から見積もり依頼が出来るサービスも非常に便利です。引越し業者ごとの口コミも豊富。一度に見積もり依頼できる数は最大30社!(他サイトは最大10社程度)。満足度の高い見積もりができます。

引越しラクっとNAVI

引越しラクっとNAVI《サポートセンターとのやりとりのみの簡単見積もり》

【引越しラクっとNAVI】は、サポートセンターのヒアリング(荷物の量や引越し予定日などの詳細)をもとに、サポートセンターが引越し業者に見積もりを依頼するという形式をとっています。そのため、見積もり依頼をした引越し業者から矢継ぎ早に電話連絡攻勢を受ける心配がありません。見積もりは、単身引越しの場合サポートセンターのヒアリング情報から金額がサイト上に提示されますが、単身以外の引越しの場合は、見積り依頼した引越し業者の訪問見積もりを受ける事になります。提携業者が20社程度と少なめですが、ほとんどが知名度の高い大手引越し業者なので安心です。見積もり金額に満足できなければ、サイト上でワンクリックでキャンセルできる(キャンセル料は一切なし)ので、ストレスのかからない一括引越し見積もりが可能です。

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較《引越し費用半額!?も夢じゃない》

全国220社以上の提携引越し業者の中から最大10社の一括見積もりが無料でとれる【ズバット引越し比較】。引越し見積もりサイトとしては老舗的な存在で、とにかく引越し料金を安くしたい方におすすめしたいサイトです。一括見積を依頼するときの入力項目は他のサイトと比べて多くなりますが、その分詳細な見積金額が提示されるので安心。比較検討が簡単にできて最安値も一目瞭然。引越し料金が50%以上も安くなった!と言った口コミも多数寄せられています。提携業者が多く、急な引越しに対応してくれる業者探しも簡単です。

引越し一括見積もりサイトを上手く使って安く引越し(メリット・デメリットは?)

引越し一括見積もりサイトで見積もり依頼をすると、一社に決め打ちした場合に比べて引越し料金が安くなることがほとんどです。一括見積もりをしていることを引越し業者側も当然知っているわけですから、自社を使ってもらうためには高い料金を提示するわけにはいかないという、いわば競争原理がはたらくためですね。

この、引越し費用を安く抑えられるというのが、引越し一括見積もりサイトを利用するメリットの第一にあげられます。
さらに、引越し業者の選定の手間と時間が省けるというメリットも見逃せません。

自分で一社づつ見積もり依頼をして、それを何社も行うというのは非常に効率の悪い作業です。どんなに費用がかかっても構わないというのであれば、一社に依頼をすればすむことですが、そうでないのであれば、やはり引越し一括見積もりサイトの利用価値は最大級となるでしょう。また、急な引越しになってしまった場合、それに対応してくれる引越し業者を探し当てるのも楽ではありません。そういった場合もサイトを利用すれば難なくお目当ての引越し業者が見つかるというメリットもあるのです。

いっぽうで、デメリットがあるのかということですが、ゆいいつ挙げられるとすれば、見積もり依頼した引越し業者からの電話攻勢があることです。見積り依頼があったということは、有望な見込み客ということですから、引越し業者の立場で考えれば当然とも思えるのですが、見積り依頼した業者から矢継ぎ早に電話がかかってくるので、「電話応対だけで疲れ切ってしまう」「イライラする」といった口コミも少なくありません。

これを防ぐには、見積もり結果などの連絡はメールでのやり取りにするようにお願いすることです。メールなら自分のペースで比較検討ができる上に、変なプレッシャーも感じなくて済むので、この方法をおすすめします。それでも電話をかけてくる業者は除外してしまえばいいのです。そういう意味で、誠実で信頼できる引越し業者選びにも使えますね。

一つ注意してほしいのが、一括見積もりで出た金額がそのまま適用されるのではなく、あくまで目安であるということです。詳細な見積もりは、訪問見積もりによって出されます。ただし、一括見積もりの金額と大きく乖離(かいり)することはまずないでしょう(一括見積もりの時に荷物の量などを過剰に少なく申告しているなどでなければ)。

当然、見積もりをしてもらったからと言って、どこかに必ず引越しを依頼しなければいけないということもありませんから、納得がいかなければキャンセルして、別の引越し一括見積もりサイトを利用するという手もつかえます。ただ、あまりやりすぎると同一業者が含まれている場合、「冷やかし・いたずら」、ともとられかねないので注意しましょう。